2013.08.10 07:02|同人活動
一週間でコピー本作業もりもりするぞー!!
…と張り切っていたら風邪をひきました。もりもり作業どころではありませんでした。一日目はお買い物を我慢して休みます。
けど明日は行きます!万が一行けなくても売り子はいるのでだいじょうぶです!!

というわけで、明日のお知らせ。
わたしのサークルノップマットは、二日目(日)東プ-13b です!


★新刊★『姫様はアルカナでひとりぼっち』:B6/26ページ/200円
嬉しかった。ちゃんと、私の中身を、私が語るその内容を、私の好きな作品を、理解してくれる人たちがいる。私が発した言葉を、受け止めてくれる人たちがいる、繋がれる人たちがいる。それが、これほど幸せなことだとは思わなかった。──それが、どうして、こんなことになってしまったんだろう。
『セックスの神様』に続く、ビッチ女子シリーズ第二弾のコピー本です。
といっても話的につながりがあるわけではないので、まったく別物として読んでいただけます。
今回はビッチ女子×サークラ姫。
田舎から出てきて晴れやかに大学デビューを飾り、オタクサークルでちやほやされながら最高の日々を過ごしていたはずのお姫様が、ある出来事により立場が急転。学内で「ヤリマン」として有名な女子と、なぜか膝を突き合わせて話すことになってしまって……というお話です。


★無料配布★『他の星から』
「あやちゃんは、ほんとうに、あやちゃん? あやちゃんは、……何がしたいの。目的は、なに?」
新刊、というほどのものではない小冊子ですが、無料配布いたします。
ツイッターでフォローしてくださっている方はご存知だとは思いますが、最近わたしがドハマりしている乃木坂46の楽曲、『他の星から』からイメージを勝手にもくもくとふくらませて書いた、掌編百合小説です。
楽曲から妄想して書いたものなので、メンバーが出てきたりはしません。なんとなくのイメージです、イメージ!


既刊は女子校オリジナルバトルロワイアル『BR~anges sans ailes~(上)(下)』、
ビッチ女子×売春女子の九日間の交流を描く『セックスの神さま』、
マザコン美少女と女教師の刃傷沙汰話『パラチノス・アンティシペーション』、
よつばと!あさとら二次創作『A&T』、
中二病限界集落新興宗教小説『虚構故郷』を持っていきます。
各作品の詳細は過去のコミケ告知の記事にさかのぼってみてください。


------

★委託(新刊)★『Triumph wiz my Shawty』A5/152ページ/800円
triumph-banner200.png
かわがせさん主催の百合小説合同誌が帰ってきたよ!
前回までの殺伐百合から、今回は百合バディ合同誌になりました!
わたしは女子中学生二人が狙撃手・観測手としてペアを組み、戦場におもむくでもなく、倦怠感が蔓延する田舎町で愛と優しさと勇気をかわいそうな人々にふりまくお話を書きました。扉絵もいつものごとく伊藤ベクさんに描いていただいています。今回はちゃんとかわいい女の子なので安心してください。
詳細は↑のバナーから告知ページから!
過去の殺伐百合小説合同誌は、同日わりと近い位置にあるかわがせさんのサークル「篤農ドラゴン」(東プ-37b)へどうぞ。(二冊目の『幻縛の蒼き枷鎖』は完売だそうです、あしからず)


------

というような感じで、日曜日、東プ-13bでお待ちしております。…お待ちしております。
どれもなくなることはないと思いますが、もしお取り置きなどのご希望があればツイッターかメール(sanakitamaあっとまーくじーめーるどっとこむ)でどうぞ。
(追記:すいませんいま見たら、よつばと!あさとら本『A&T』のみ残りわずかでした。確実に欲しい方がいらっしゃいましたらお取り置きをおすすめします)
天気予報ではえらい暑くなるみたいなことを言っているので、熱中症などにお気をつけていらしてください。
わたしも死なないようにがんばります!!
2013.08.04 21:58|同人活動
毎度当落結果が出たら更新しようと思いつつ、一週間前に「もう一週間前ですね」と更新、詳細は前日というのをそろそろなんとかしたいです。
というわけでもう一週間前ですね。早!
コミケ直前更新のみというのもさみしいので、夏コミ終わったら、このブログで自分の好きな百合作品のことでも細々と書いていこうかなーとか思っています。

それはさておき、夏コミですが、コピー本を二種類か三種類、出す予定、です。
新刊なんにもないという状態にはならないと思いますが、毎度のことながら詳細はギリギリお知らせする形になってしまいそうです。

そしてそして、今回も出ます!かわがせ氏主催の百合合同誌!
前回で一区切りついた殺伐百合シリーズから、今度はバディ小説合同誌に。
わたしは狙撃中と双眼鏡を手に、人々に愛と優しさと勇気を振りまく女子中学生二人組のお話を書きました。毎度のごとくわたしのスペースでも委託させていただく予定です。
詳しくはこちら!→『Triumph wiz my Shawty


あと11月の文フリに申し込んだりもしてみました。
まだなんにも考えてませんが、受かれば何か新刊出したいと思っています!