--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.10.12 07:02|同人活動
夏コミ後通販予定ですと散々言っておきながら、気づいたら夏コミから二ヶ月です。

というわけで、もうすっかり秋の気候ですがboothで通販を開始しました。
一カラホラー本、トッティが自立する話と一松くんがカラ松兄さんを嫌いな話が入った短編、百合グルメ本、自意識ライジング完璧美少女×ビッチ少女、女子校オリジバルバトロワ、中二病限界集落百合小説などがあります。
boothの仕様上何冊頼んでも送料が180円なのでたくさん買ってもお買い得!同人誌はそういう買い方をするものではない!

というわけでよろしくお願いします。

ノップマット通販部
スポンサーサイト
2016.08.10 23:39|同人活動
前日更新をやめたいもっと余裕のある生活をしたいと何年も繰り返している気がするのですが今回は前々日更新なのでセーフです。

それはさておき、夏コミはおそ松さんで出ます!
一日目(金)東B-35a、ノップマットです!新刊は一カラホラー短編集です!

★新刊★『松野一松と無窮の悪夢と、』:文庫/160ページ/700円
「おまえのそういうとこが嫌いだって言ってんだよ。ほんとはオレのことなんかどうでもいいくせに。おまえが好きなのは、優しい自分だろ? うんざりなんだよ、気持ち悪いんだよ、自己陶酔のための上っ面の情けをかけられるおれの立場にもなれよ」
ごめんな、一松。オレにはなにもできなかった。言葉を発せないことが、とても残念だと思う。
さよなら、一松。オレの愛しい、大切なブラザー。また会おう。大丈夫、オレはずっと、お前と一緒だ。

一松くんがひたすら恐ろしい理不尽な目にあう短編を十八篇収録しています。クソ暑い夏に涼しくなれる一カラを目指しました。一×カラというよりは一→カラです。読めばわかる。
pixivにサンプルをアップしていますので、よろしければご覧ください。


☆既刊☆『Good bye Joycamp/となりの落葉松』:A5/20ページ/200円
C89発行の、トッティが松野家を脱出して大学生になったお話と、一松くんがカラ松兄さんをひたすら嫌いなお話二本が収録されています。
サンプルはこちらをご覧ください。


新刊をお買い上げくださった方に、番外編的なホラー掌編を収録した無配冊子をお渡しする予定です。

新刊いっぱい出すぞー!!と言っていたんですが、最初にとりかかったホラー本に思いの外に難儀してしまい、一冊でいっぱいいっぱいでした。一カラセカイ系小説本とあつトド四畳半神話大系パロは冬コミで出したい。出します。

そして既刊の創作百合小説本ですが、もし欲しい方がいらっしゃいましたら、事前にツイッターのリプライ・DM、もしくはメール(sanakitamaあっとじーめーるどっとこむ)でご連絡ください。ご連絡いただいた分だけ持っていこうと思います。既刊一覧はこちらをご覧ください。完売・頒布終了となっているもの以外はあります!



というわけで夏コミ一日目東B-35aでお会いしましょう。たぶんわたしは一松くん、売り子はカラ松兄さんのコスプレをしています。
2015.08.13 22:59|同人活動
はいお馴染みの前日更新です!しかもこの時間!!もっと!余裕のある人生を送りたい!!!!!
「わたしのつらくない百合」もコミケ前に書きたいと思ってたのに気づけば前日でした。コミケ終わったら更新するぞ……

というわけで、コミックマーケット88、明日一日目(金)、東ペ-06aにてサークル参加いたします。


★新刊★『あなたとここで食べること。』:B6/68ページ/600円
あなたの笑顔なんか願えない。あなたが不幸になればいいと思う。悲しいことが起きて、わたしに泣きついてくればいいと思う。──この気持ちは、“好き”と言えるのだろうか。(「魔法がとけないうちに」)
居心地の良い内装、心のこもった給仕、高級なワイン、そして最高の料理。それらが私の背筋を正し、そして笑顔を作らせる。最後だから、伝えよう。──「もう二度と会いたくない」。わたしはあんたが大嫌いだった。(「さよならのディナー」)
わたしは幸せが好きだ。ひとが幸せなところを見るのが、ひとが幸せを目指して生きているのを見るのが大好きだ。そんなだから、きっとこれは運命なんだと思う。さよならお姉ちゃん、美味しいものを食べて笑い合うって、幸せだよね。(「Happiness, Satiety, Goodbye」)

新刊はグルメ×百合です!実在のレストランを舞台に、女子二人がつらかったりつらくなかったりする話をしながらフレンチを食べる短編三つを収録しております。グルメはいいとして、恋人同士のいちゃいちゃだとか甘い雰囲気だとかは一切ありません。果たしてそれは百合なのか?という感じですがこれがわたしの百合なのだ。
お話の後にはレストランの紹介のようなものも書いてあります。作中に登場したレストランと、その後に二軒目として行けるバーなども載ってます。どこも美味しい最高のお店だよ!!
pixivにサンプルとして「さよならのディナー」をまるまる一本上げているので、よかったら開場待ちの間にでも読んでみてください。


既刊は限界集落新興宗教百合の『虚構故郷』、オリジナル女子校バトロワ『BR~anges sans ailes~(上)(下)』、マザコン美少女×ひとでなし教師『パラチノス・アンティシペーション』、ビッチ×売春女子『セックスの神さま』、ビッチ×サークラ女子『姫様はアルカナでひとりぼっち』、アイドルを志す女子が挫折するまでのお話『スターダストに鳴く』を持っていきます。どれもつらい百合となっているので、百合を読んでつらい気持ちになりたい方はぜひ!どうぞ!!
既刊の詳しいあらすじなどはこちらをご覧ください。

というわけで、明日、東ペ-06aでお待ちしております。「ペ」ってカタカナとひらがなどっちだよわかりにくいな!!と思ったら「ペ」はカタカナしかありませんでした。東5ホールです。お待ちしております!!
2014.08.14 16:58|同人活動
……また前日更新になってしまった!!

というわけでごきげんよう、玉木サナです。
サークルノップマットは一日目金曜日、西あ-11bにてサークル参加いたします。


★新刊★『笑え、三津品純玲』:A5/28ページ/300円
──すべての人間は、わたしを前にして、臆さずにはいられない。わたしに、圧倒的な、完璧な、容姿の美しさが備わっているからだ。対峙する人間の反応は三パターンに分けられる。わたしという人間に屈服し、賛美するか。あるいは、敵意を抱き、見下すことで自我を保とうとするか。それとも、別世界の人間と割り切り傍観するか。……でも、〝彼女〟は、その、どれにも、属さなかった。わたしは決意する。彼女に、わたしの存在を、認識させてやる。
『セックスの神様』、『姫様はアルカナでひとりぼっち』に続く、ビッチシリーズの第三弾となります(が、もちろん単体でお読みいただけます)。
今回は高校を舞台にした、容姿、頭脳、運動神経すべてを兼ね備え、自意識に縛られている完璧美少女から、自由で奔放なビッチ少女への、一方通行の想いを描いたお話となっております。毎度のごとく甘さのない、痛々しい、意地悪な物語です。でもこれがわたしの百合なのだ。


既刊は重なりあうべくして重なりあった、ビッチ女子×売春女子の九日間の交流を描く『セックスの神さま』、ビッチ女子✕サークルクラッシュ姫の逃げ場のないひと時を書いた『姫様はアルカナでひとりぼっち』、女子校、銃、そして殺し合いと好きなものを詰め込んだ女子校オリジナルバトルロワイアル『BR~anges sans ailes~(上)(下)』、もうこの世にはいない母の幻影にすがり続けるマザコン美少女と女教師の刃傷沙汰話『パラチノス・アンティシペーション』、オリロワと同じくわたしの好きなものをひたすら詰め込んだ中二病限界集落新興宗教小説『虚構故郷』を持っていきます。
既刊それぞれの詳細については、こちらの記事をどうぞ。


-----


☆寄稿☆BATTLE ROYALE 15周年記念アンソロジー『42 -still alive-』

二日目(土)東ヘ45-bにて頒布される、バトル・ロワイアル15周年記念アンソロジーに寄稿しています。
わたしは相馬光子さん×千草貴子さんのSSを書きました。相馬光子さんの「あなたみたいな女が、あたし、とても好きよ。あたしちょっと、レズっけあるのかな。」という一言で光貴妄想十五年、余裕です。光貴には無限の可能性が詰まっている。
というわたしの思いの丈はさておき、なんと執筆者さまは3年B組と同じ42名です!15周年、42名、という記念碑のようなこのアンソロジー、バトロワお好きな方はぜひぜひお手に取ってみてください。バトロワは何年経っても色褪せないよ!!


-----


というわけで、明日、西あ11-bにてお待ちしております。
今回はいろいろとキツく、当初の予定から大きく外れて新刊がコピー本一種となってしまいました。無料配布も作れませんでした、無念です(あ、昨年冬コミで配布した『初恋の人を今でも』はpixivにアップしました)。
書きたい物語はいくらでもあったはずなのに、なんだか上手く書けなくなってしまって、小説を書くという行為について思い悩む毎日です。それでも、新刊は、苦しんで苦しんでなんとか生み出した大切な物語です。ひと通り回り終えた後にでも、気が向いたらふらっとお立ち寄りいただき、お手に取っていただけたら嬉しいです。

猛暑が予想されますので、どうぞ気をつけていらしてください。水分塩分補給忘れずに!わたしも凍らせたアクエリアスとか塩飴とか持っていきます。
それでは、明日、お会いしましょう。
2014.02.05 01:59|同人活動
もう気づけば二月ですが、冬コミでスペースに足を運んでくださった方、本をお手に取ってくださった方、差し入れをくださった方、本当にありがとうございました!
次のイベント申し込みは五月の文フリを考えています。&夏コミもいつものように申し込みます。

さて、やるやる詐欺を続けていた自家通販をようやく再開いたしましたので、お知らせいたします!お待ちいただいていた方にはほんとうに申し訳ありません……
通販ページはこちらとなります。
しばらくはのんびり続ける予定です。


ところで、前も書いたんですが、このブログがイベント参加前の告知のみの使用になっているのももったいない気がするので、わたしの好きな百合作品を紹介でもしようかなあと考えています。その第一弾で何を扱うか考えていたら時間がたってしまった。何がいいかなあ、やっぱり『君が僕を』かなあ……?
2013.12.27 03:37|同人活動
やった!今回は前日更新じゃないぞー!
というわけで冬コミの詳細です。玉木サナのサークル「ノップマット」は三日目(火)西ら-38bとなります!


★新刊★『スターダストに鳴く』:A5/66ページ/600円
──もしも、アイドルになれたら。たくさんの人に愛されたら、必要とされたら、と考えて。もしもそれが叶ったのなら、ざまあみろ、と、世界中に向かって言える気がした。みじめだった、ろくでもなかった私のそれまでの人生を、私という存在を知っていながら私を愛さなかったすべての人間を、見返せる気がした。
親に愛されずに育ち、誰かに愛されたくて必要とされたくて仕方のない女の子が、アイドルになることを夢見て芸能人を目指すための高校に入り、挫折するまでの物語です。
アイドルを好きになって、握手会やライブにも行くようになって、けれど同時にその陰にいるはずのアイドルになれなかった何万何千という子たちのことを考えてしまって、書かずにはいられなかったお話です。
pixivにサンプルをアップしたので、よろしければ読んでみてください。


★無料配布★『初恋の人を今でも』
──いつか、どこかの街中で、ばったりと彼女と会うことがあるのではないだろうかと、思っている。確信などではない。それはどこまでも現実味のない夢想で、自分に都合の良い期待だ。
そうしたら、そのときこそ、私は伝えたい。あなたのことを、ずっと見ていた。あなたの美しさが、その奥にひそむ孤独と渇望が、好きだった。

夏コミに続いて、また乃木坂46楽曲イメージ百合掌編を無料配布します。今回は『バレッタ』Type-Cより、『初恋の人を今でも』です。
前回と同じく、乃木坂のメンバーが出てくるわけではなく、曲から勝手にイメージをふくらませて書いた創作ストーリーとなっております。
夏コミのときの『他の星から』は、pixivにアップしました。


既刊は11月文フリ新刊、がんばってわたしなりのど直球の百合を書いてみた、二十八歳から過去を回想するお話『pinkie』、
ビッチ女子✕サークルクラッシュ姫の逃げ場のないひと時を書いた『姫様はアルカナでひとりぼっち』、
重なりあうべくして重なりあった、ビッチ女子×売春女子の九日間の交流を描く『セックスの神さま』、
女子校、銃、そして殺し合いと好きなものを詰め込んだ女子校オリジナルバトルロワイアル『BR~anges sans ailes~(上)(下)』、
もうこの世にはいない母の幻影にすがり続けるマザコン美少女と女教師の刃傷沙汰話『パラチノス・アンティシペーション』、
オリロワと同じくわたしの好きなものをひたすら詰め込んだ中二病限界集落新興宗教小説『虚構故郷』を持っていきます。
よつばと!あさとら本『A & T』と今となってはアレなシャルロッテ魔法少女次代妄想本『ベリーストロベリー』は、残部僅少なので机には出しませんが、一応持っていきます。欲しい方がいらっしゃいましたらお声がけください。
既刊それぞれの詳細については、こちらの記事をどうぞ。


-----


★委託(新刊)★『梏印の黯き冥宮』:A5/96ページ/500円

かわがせさんの読めないタイトルの百合小説合同誌が帰ってきた!!
今回は“頽廃と枯朽の不死百合小説アンソロジー”です!
わたしは革命で崩壊した小さな王国を舞台に、国王さえも跪く存在とされていた生神様の幼女と、その従僕の少女が革命軍から逃れ退廃的な隠遁生活を送るというお話を書きました。わたしにしては珍しくファンタジーっぽくなっています。
タイトルは「神様のおしっこは金木犀のにおい」。生神様は初潮を迎えるまでの存在で、おしっこからは金木犀のにおいがします。そんなお話です。
詳細ページへは上のバナーからどうぞ!他の方々の作品のサンプルも読めます。


★委託配布★『BATTLE ROYALE 15周年記念アンソロジー』フライヤー

2014年夏頒布予定の、バトル・ロワイアル15周年記念アンソロジーのフライヤーを委託配布いたします。
とっっっても素敵なデザインのフライヤーなので、ぜひ!ご興味がおありの方、バトロワ好きな方はお手に取りにいらしてください。
アンソロにはわたしも寄稿させていただく予定です!15周年ですよ、感慨深すぎる……
告知サイトには上記バナーからどうぞ。執筆者も募集されているので、バトロワ好きな方はぜひ!15周年の記念に!!


-----

アイドルのお話は夏頃から書きたい出したいと思っていたので、今回無事出せることになって我が事ながらうれしい。
芸能人を目指すための高校、という世界観をがんばって作ったので、ビッチシリーズみたいにアイドル挫折シリーズとして続けたいなあと考えています。書きたいお話はまだまだある!
ビッチシリーズもありがたいことに読みたいと言っていただけることが多いので、次回以降のイベントでまた出す予定です。

たぶん寒いと思うので、どうぞあたたかい格好でいらしてください。
三日目31日(火)西ら-38bでお待ちしております!
2013.12.22 02:59|同人活動
無事入稿できたので、冬コミ、新刊出ます!

アイドルを好きになって、いろいろ見たり聴いたりするうちに、でもこの陰にはアイドルになれなかった何千何万っていう子たちがいるんだよね、そういうお話が読みたい……けどない!わたしは挫折してアイドルになれなかった子のお話が読みたいんだ!!!
という感じで、アイドルになりたくて芸能人を目指すための学校に入った女の子が、挫折するまでのお話を書きました。
詳細や価格などは後ほどおしながきとしてアップいたします。
ていうかそろそろ既刊本が増えてきたので一覧みたいなのをつくろう……
2013.11.04 00:44|同人活動
毎度おなじみの直前更新、ノップマットです。

初の文フリなのですが、ごめんなさい、本人不参加です……
わたしが文フリ日程を三日と勘違いしていて四日に予定をぶち込んでしまったためです……
が、当日は一日売り子を置いておきますので、よろしければぜひ!お立ち寄りください。

そしてかなり前に「文フリではアイドルの話を出すつもり」と言ったのですが、今回はそれを見送り、別の新刊を出すこととなりました。
そっちはなぜかというと、アイドルについて色々な本やブログを読んだりして考えているうちに泥沼にはまり、元々わからなかったアイドルというものがさらにわからなくなってしまったためです……ばかじゃないのかね、と自分でも思います……
運よく冬コミに当選いたしましたので、そちらは冬コミで新刊として出せたら、と思っています。


★新刊★『pinkie』:A5/20ページ/200円
彼女のことを、わたしは「美しい思い出」になどする気はなかった。そうしてはいけないと、頑なに思っていた。
けれど、いつまでも切実な過去であってほしいと願いすぎて、わたしの中の彼女のなんてもうとっくに中身のないはりぼてになってしまっていたのかもしれない。
それはなぜだか、彼女と、過去のわたしへの裏切りのように感じられた。
だから、わたしはこれを書くことにした。

小学校、中学校、女子高。二十八歳の"今”から、一人の女の子との過去を回想する短編小説となります。
今までのものは大体「これが百合かぁ?」と言われることを覚悟して書いていたのですが、今回は、わりと、「これはど直球で百合だろう!」と言い張れる……ような気がしないでもない感じのものとなっています。……たぶん。


既刊は、
ビッチ女子✕サークルクラッシュ姫の逃げ場のないひと時を書いた『姫様はアルカナでひとりぼっち』、
重なりあうべくして重なりあった、ビッチ女子×売春女子の九日間の交流を描く『セックスの神さま』、
女子校、銃、そして殺し合いと好きなものを詰め込んだ女子校オリジナルバトルロワイアル『BR~anges sans ailes~(上)(下)』、
もうこの世にはいない母の幻影にすがり続けるマザコン美少女と女教師の刃傷沙汰話『パラチノス・アンティシペーション』、
オリロワと同じくわたしの好きなものをひたすら詰め込んだ中二病限界集落新興宗教小説『虚構故郷』を持っていきます。
各々の詳細はこの辺をさかのぼっていただけると書いてあると思います。


------

★委託(C84新刊)★『Triumph wiz my Shawty』A5/152ページ/800円
triumph-banner200.png
かわがせさん主催のバディ百合小説合同誌を今回も委託させていただきます!
わたしは田舎の女子中学生が狙撃手&観測手としてペアを組み、人々に愛と勇気と優しさをふりまくお話を書きました。
詳細は↑のバナーから告知ページへどうぞ。サンプルも読めます!

------


初の文フリ、一参加者として楽しみにしていたのですが今回は売り子にすべてを託します。
次回も申し込んで、当選したら絶対自分で参加するんだ……
売り子はツイッターではおなじみの長門氏です。彼と話してみたい方などもどうぞいらしてください。サブカル文学男子っぽい格好で行くらしいです。

それでは明日、ア-22でお待ちしております!
2013.08.10 07:02|同人活動
一週間でコピー本作業もりもりするぞー!!
…と張り切っていたら風邪をひきました。もりもり作業どころではありませんでした。一日目はお買い物を我慢して休みます。
けど明日は行きます!万が一行けなくても売り子はいるのでだいじょうぶです!!

というわけで、明日のお知らせ。
わたしのサークルノップマットは、二日目(日)東プ-13b です!


★新刊★『姫様はアルカナでひとりぼっち』:B6/26ページ/200円
嬉しかった。ちゃんと、私の中身を、私が語るその内容を、私の好きな作品を、理解してくれる人たちがいる。私が発した言葉を、受け止めてくれる人たちがいる、繋がれる人たちがいる。それが、これほど幸せなことだとは思わなかった。──それが、どうして、こんなことになってしまったんだろう。
『セックスの神様』に続く、ビッチ女子シリーズ第二弾のコピー本です。
といっても話的につながりがあるわけではないので、まったく別物として読んでいただけます。
今回はビッチ女子×サークラ姫。
田舎から出てきて晴れやかに大学デビューを飾り、オタクサークルでちやほやされながら最高の日々を過ごしていたはずのお姫様が、ある出来事により立場が急転。学内で「ヤリマン」として有名な女子と、なぜか膝を突き合わせて話すことになってしまって……というお話です。


★無料配布★『他の星から』
「あやちゃんは、ほんとうに、あやちゃん? あやちゃんは、……何がしたいの。目的は、なに?」
新刊、というほどのものではない小冊子ですが、無料配布いたします。
ツイッターでフォローしてくださっている方はご存知だとは思いますが、最近わたしがドハマりしている乃木坂46の楽曲、『他の星から』からイメージを勝手にもくもくとふくらませて書いた、掌編百合小説です。
楽曲から妄想して書いたものなので、メンバーが出てきたりはしません。なんとなくのイメージです、イメージ!


既刊は女子校オリジナルバトルロワイアル『BR~anges sans ailes~(上)(下)』、
ビッチ女子×売春女子の九日間の交流を描く『セックスの神さま』、
マザコン美少女と女教師の刃傷沙汰話『パラチノス・アンティシペーション』、
よつばと!あさとら二次創作『A&T』、
中二病限界集落新興宗教小説『虚構故郷』を持っていきます。
各作品の詳細は過去のコミケ告知の記事にさかのぼってみてください。


------

★委託(新刊)★『Triumph wiz my Shawty』A5/152ページ/800円
triumph-banner200.png
かわがせさん主催の百合小説合同誌が帰ってきたよ!
前回までの殺伐百合から、今回は百合バディ合同誌になりました!
わたしは女子中学生二人が狙撃手・観測手としてペアを組み、戦場におもむくでもなく、倦怠感が蔓延する田舎町で愛と優しさと勇気をかわいそうな人々にふりまくお話を書きました。扉絵もいつものごとく伊藤ベクさんに描いていただいています。今回はちゃんとかわいい女の子なので安心してください。
詳細は↑のバナーから告知ページから!
過去の殺伐百合小説合同誌は、同日わりと近い位置にあるかわがせさんのサークル「篤農ドラゴン」(東プ-37b)へどうぞ。(二冊目の『幻縛の蒼き枷鎖』は完売だそうです、あしからず)


------

というような感じで、日曜日、東プ-13bでお待ちしております。…お待ちしております。
どれもなくなることはないと思いますが、もしお取り置きなどのご希望があればツイッターかメール(sanakitamaあっとまーくじーめーるどっとこむ)でどうぞ。
(追記:すいませんいま見たら、よつばと!あさとら本『A&T』のみ残りわずかでした。確実に欲しい方がいらっしゃいましたらお取り置きをおすすめします)
天気予報ではえらい暑くなるみたいなことを言っているので、熱中症などにお気をつけていらしてください。
わたしも死なないようにがんばります!!
2013.08.04 21:58|同人活動
毎度当落結果が出たら更新しようと思いつつ、一週間前に「もう一週間前ですね」と更新、詳細は前日というのをそろそろなんとかしたいです。
というわけでもう一週間前ですね。早!
コミケ直前更新のみというのもさみしいので、夏コミ終わったら、このブログで自分の好きな百合作品のことでも細々と書いていこうかなーとか思っています。

それはさておき、夏コミですが、コピー本を二種類か三種類、出す予定、です。
新刊なんにもないという状態にはならないと思いますが、毎度のことながら詳細はギリギリお知らせする形になってしまいそうです。

そしてそして、今回も出ます!かわがせ氏主催の百合合同誌!
前回で一区切りついた殺伐百合シリーズから、今度はバディ小説合同誌に。
わたしは狙撃中と双眼鏡を手に、人々に愛と優しさと勇気を振りまく女子中学生二人組のお話を書きました。毎度のごとくわたしのスペースでも委託させていただく予定です。
詳しくはこちら!→『Triumph wiz my Shawty


あと11月の文フリに申し込んだりもしてみました。
まだなんにも考えてませんが、受かれば何か新刊出したいと思っています!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。